2014年06月03日

普通日記015

IMG_1025.JPG

こんなんやってます。昨日買った。

「特に弾きたい曲無いけどスラップはやってみてーなぁ」と思った、思っちゃったそ、この貴方に!朗報です!
って具合で買いました。どんな具合やねん。
ベースもしょんぼりと練習してるんですけど、やっぱりスラップとかやりたいじゃないですか。
リズム練習とか運指練習とか、基礎の基礎的な練習は結構前からダラダラやってたんですが、やっぱモチベーション下がるじゃないですか。そんなんばっかやってたら。バンド組んでる訳でもないんだし。
かと言って、レッチリとかホルモンとか練習する?ってなったらさ、そうじゃないじゃんって思っちゃうワケ。いや実際ホルモンはやりたいけど、普通に無理です。初心者には辛い。
ていうかスラップって言ったら、この2バンドしかパッと出ない時点でお察しなワケ。ルイスジョンソンとかビリーシーンとか、やろうとすら思わないしな。

で、そんな未来への展望も明確な目標も無いけど、スラップの練習はしたかったので買いました。ちょびーっとずつやってます。
ベースに限らず、この”プロもほしがる”シリーズ、良いですね。1つの技術を(良い意味で)愚直に鍛えられるし、僕みたいに「何となく」な練習が好きな人に向いてます。カッティングの本も今度チェキしてみよう。

あ、 Pedal Power 2Plusは、よりによってトランスが御臨終してました。マジつらたんなんだけど。


posted by ちかけ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通日記014

IMG_1024.JPG

ギターのネックを入れ替えてます。
Lシリアル期のスクワイアーストラトのネックを潮スペシャルに付けてみました。
monogramのはローズウッド指板ですが、スクワイアーはメイプル1Pなのです。
ナットが小破してる(三弦側が割れてる)上に、弦のゲージも普段と違うので正確な使い心地は判りませんが、鳴りはmonogramのよりも良い感じ。音の違いにあんまり鋭く無い私ですが、明らかにメイプルの音って感じる程度には変わってます。生音が。
ネックポケットから少しはみ出てるし、ビッッミョ〜〜〜にセンターズレも起きてるけどね。仕方ないね。

・・・弾くの微妙に辛いからやめようかな・・・。

Lシリアルのスクワイアーのネックですが、その昔ジョージ・ハリスンも使ってたとかなんとか?
俗に言うジャパンヴィンテージってやつに該当するやつですかね。
安かった・・・といっても14kくらいで、なんとなく買ったもんですけど、ネックはナットさえ直せば余裕で使えます。てか、値段の割に良いネックだと思います。本物のスカンクストライプ入ってるし・・・これは最近の安いギターには無いという印象ですけど、実際どうなんですかね。

個人的には日本製だとかヴィンテージだとかは、一種のおまじない的なもんだと思ってます。そう思ってたほうが良い音に聴こえる、的な。
ボディの方は鳴りが気持ち悪くて使い物にならんなー、と。調べたらバスウッド材だったようです。バスウッドに良い思い出が無さすぎる。
まぁ、ベースはボディ、ギターはネックと言うし、ネックに金かけたと思っておきます。
posted by ちかけ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

普通日記013

・FUZZ GOD Uは使い方判らん過ぎて購入検討やめました(・ω・)
オクターブと発振モードは別ch扱いやろと思ってたらそうじゃなかったのと、音がRuby fuzzとは全く違ったから・・・。
Ultimate octaveが安くで出てたら迷わずそっち買おうかと思います。サトリアーニ先生も使ってるからね・・・今も使ってるのかしら。

・Voodoo labのPedal power 2をヤフオクで落札。動作未確認のジャンク品で安い!と思ってウキウキしてたら普通に故障してました。リペアに預けたよ・・・新品より高く付いたらどうしよう。

・次に買うギター決めた。バッカスのジャズマスモデル!
めっちゃ気に入ったやつ見つけたんで、大きい収入入るまで残ってたら運命と思って買います。
んで、ジャズマスターと一緒にジャガーも調べてたんですけど、イケベ楽器さんが出したこれ↓
Bacchus GLOBAL Series IKEBE ORIGINAL HJG-24HH/FRT [Rosewood Fingerboard] 【6月入荷予定】 - イケベ楽器楽天ショップ
Bacchus GLOBAL Series IKEBE ORIGINAL HJG-24HH/FRT [Rosewood Fingerboard] 【6月入荷予定】 - イケベ楽器楽天ショップ

うひょー!ってなったんですけどね、これね、ロック式トレモロなんですよね。ね。俗に言うフロイドローズです。僕は手間がかかるから嫌いなアレです。
落胆したよね。正直。でもちょっと弾いてみたい。
posted by ちかけ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

【エフェクターの話】Red Witch Ruby Fuzz

IMG_1022.JPG

Red witchのセブンシスターズシリーズのファズ、Ruby Fuzzです。

初めて店頭で買ったファズです。皆知ってる島●楽器です。そこのオリジナルメーカーみたいだしね。
エフェクター好きな割にファズに詳しく無かったので、なんとなく欲しくなって購入しました。
発振系やオクターブ系が気になってましたが、「そんなもん適当で良いんだよ適当で!」という原始的な発想を以て購入したため、簡単に扱えそうなコイツになりました。
実際はジャズコに繋いでマイブラ弾いてたら、思いの外テンションが上がっちゃって忘れられなくなっちゃったから後日買ったんだよなぁ。

サイズの小ささとか、リチウム電池の便利さとか、迷いようのないコントロールとか、利点は幾つか有る割には選ぶ人が少ないような気がします、このシリーズ。音もイイぞ。

さて、ファズに明るくない人としての意見ですが、youtubeで聴いた感じだと、こいつはトーンベンダー系のファズだと思います。断じて轟音とかのタイプでは無いです。

音自体は↓聴けば大体わかるかと。実際はもっとHighの毛羽立ちが際立ってるような・・・ギターによるかな。


ギター側のボリュームを絞った音も聴けますが、うちで弾いた限りだとボリュームを絞ったら、低音がゴッソリ抜け落ちるような変化でした。一気に高音がドギツくなります。
ギター側のボリューム10でリード向け、9〜でコード向けになると思えば。ファズってどれもそんなもんですよね多分。

ほんで、他の歪みの前段に置いて、ブースターとして使用すると、何かもう無敵!って気分になりますね。でも多分それが本来の使い方ですよね。
超気持いい歪み方します。ややオクターブ混じりというか、鼻づまりというか、高音をグシャッてしてる感じの音。恐らくトーンベンダー系の特徴なんだろうけど。
ブースターとしてなら、ギター側のVolも使いやすく変化してくれて、弾いてて楽しいですね。急激に低域が減って高域が耳を劈く事も無いです。

敢えて難点を挙げるとするなら、とてもサラッとした利き方をするので、キワモノが好きな人には物足りないと思います。音自体に個性を感じられるかどうか・・・音色自体に地味さが有るかと。
TONEやEQが無いのが更に地味さを加速させてますね。
今の僕のように、「ファズとして使えるならなんでもいいんだよ!」ってタイプならうってつけかと。繰り返しますが音は良いです。音質が引っかかるなんて事は基本的に無いと思います。

因みに、volフルでも原音より大きくなりませんが、この点はVOXのSatchuratorやMXRのDistotion+っぽいですね。
どちらも「ディストーションというよりファズ」のような扱いを受けてますが、Ruby fuzzはまんまファズです。他の二つはギリでディストーションですが、こいつは普通です。

非常にシンプルな操作系なので、自分の中でファズの基準みたいに捉えてます。
一回充電したら数時間電源取らなくても良いし、エフェクターボードの場所も取らないし良いと思います。

セブンシスターズに限らず、Red witchは気になるペダル多いですね・・・。
とりあえずFuzz GodUは恐らく買います。普通のファズ、オクターブ、発振モードで切り替えができるようなので・・・。楽で良い。

そんな感じです。ファズが気になってて、使いやすい物を求めてる方は触って見ては如何でしょう。
値段も手頃です。
posted by ちかけ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

【エフェクターの話】JOYO SweetBaby Overdrive

IMG_1020.JPG
Twitterの呟きを減らした分だけブログを書きたくなりますね。なんなのでしょう。

はい、登場当時は「完全にアウト」と話題だった(らしい)JOYOのSweetbaby overdriveです。

元ネタであるMPのSHOは勿論弾いたことあります。そこから話します。
エフェクターに本格的に興味持ち始めるちょっと前の頃(ちうても二年くらい前です)、これと言った歪みを持ってなかったので「ローゲインでピッキングニュアンスの反応が超良いやつ」と注文して試奏させてもらいました。
当時の時点で「すげー!強く弾くと歪む!弱く弾くとクリーンだ!うひょー!」と興奮してました。あと音色が何か暗いな・・・とも思ってました。
ただその時はお金も無かったし別に買うつもりも無かったので、そういう優秀なペダルが有るという事だけ覚えてました。

しばらくしてSweetBaby ovedriveの存在を知りました。ネットでの評判も前述の通り「完全にアウト」な似度。
まぁ安いし・・・と思って、正直期待せずに注文・・・。

いやー、ちょっと引きましたよね。
あの時試奏した音と全く同じじゃん!っていう。
特に真空管アンプのクリーンChで弾いてる時が凄い。自然な歪みっていうんですか。
ペダルONにしても原音の質が損なわれず、弱く弾くと原音に忠実なクリーンなまま。強く弾くと歪みだけが乗っかってきます。クリーンなアンプをクランチにする為だけにも使えます。
個人的にも、その使い方がこのペダルにとって一番良い使い方だと思います。ブースターやら、もっと歪ませたオーバードライブなら他の子がいます。

元ネタのSHOとの差ですが。
まず何より見た目がね。どこでも散々言われてますね。
ただ、僕はノブが綺麗だったので全然気にしません。このノブ良いですよね。綺麗で可愛いです。これ見てるだけでわくわくします。
これのお陰で本体そのものも可愛く見えてきます。そもそも、そんなにデザインも悪くないですね。可愛いですね。
あとSHOは18V対応なのに対して、こっちは否ですね。これはまぁ、人によっては残念かも。
パーツも安いから耐久性も・・・。

と、そりゃーそういう点を上げればキリは無いでしょうが、最終的には「いや、安いし仕方ないだろ」って思います。納得できる妥協って感じ。
SHOが欲しいけど踏ん切りが付かない学生さんとかにとって、良いベンチマークになると思います。
これが本格的に気に入ったならSHO買いましょうってノリで買っても良いよ。素晴らしいよ。
posted by ちかけ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。